料理

美味しい“おもてなし”

記憶に残る味を求め、素材選びに手間を惜しまず、伝統の技法を駆使して作り上げた料理の数々。
真心に彩られた華やかな一皿が幸せのテーブルを演出します。

料理長のこだわり

お客様が笑顔になる料理を作り続ける

料理人は皆、料理が好きなのです。おそらく一生やっていても飽きないでしょう。
なぜなら、それは自分が作った料理を「おいしい」と笑顔で返してくれるお客様がいるから。
オークラフロンティアホテルつくば 総料理長 関 洋

Okura Frontier Hotel Tsukuba Executive Chef Seki Hiroshi
オークラフロンティアホテルつくば 総料理長 関 洋

 

[プロフィール]
1984年当ホテルに入社。各レストランのシェフを経て、2000年より調理部次長となる。その間、天皇皇后両陛下をはじめ国内外のVIPの食事を担当する。2007年全日本司厨士協会関東総合地方本部会長賞を受賞。日本エスコフィエ協会正会員(エスコフィエ・ディシプル)となる。2013年全日本司厨士協会アカデミー銅賞を受賞。勤続30年目となった2014年4月、オークラフロンティアホテルつくば総料理長に就任。2018年全日本司厨士協会アカデミー銀賞受賞。

素材
一年を通して安心・安全、そして何よりお客様にご満足いただける料理をお届けするため、素材に対しては旬の物にこだわるよりも、より良い食材選びを重視しています。逆に、美味しくても旬の期間が短い食材や地元の希少価値の高い食材などは、期間限定でご紹介する特別スペシャリテでふんだんに取り入れお愉しみいただけるようにアレンジしています。 ひとつひとつの食材に込められている生産者や漁師の思いを、しっかりとお客様に届けられるよう、味わいや食感を一番に調理しています。
バランス
常に色々なバランスを意識しています。素材のバランス、味のバランス、調理法のバランス、ソースのバランス、色彩、和洋中折衷・・・。 “味付け”一つとっても、本場フランスの味付け、またホテルオークラ伝統のレシピ、そして現代人のトレンド嗜好とあらゆるポイントがあるもの。幅広い年代のお客様に喜んでいただけるよう、お客様の好みでコースを組み立てることの出来るプリフィックスメニュースタイルにしています。 試食会などでお客様に直接お会いできる時は、新郎様、新婦様のお好みやご列席者様の年代などを伺い、バランスの良いコースを組み立ててもらうようアドバイスしています。 料理人としてとても楽しい時間です。
体にやさしい料理
フランス料理というのはそもそも体にやさしい料理。 霜降り和牛のような食感や食材そのものの持ち味は別として、“味付け”と言う部分では、いつまでも記憶に残るような刺激的でインパクトのある料理ではなく、一つ一つがとてもデリケートで繊細な料理なのです。 ただ、その一皿の料理が出された瞬間、「あっ」と驚くような喜びと感動を与えられる料理であるべきだと私は思っています。そして、次の料理が出て来たとき、ひとつ前の料理を忘れて(上書きされて)しまうような素晴らしい料理であることを。

Drink

¥2,800/¥3,300/¥3,800

Wedding Cake

披露宴に集うゲストの方々に感動をもたらす一生に一度のウェディングケーキ。
お二人のイメージやご希望をお聞かせください。

Flambe

ゲストを魅了する炎の演出
フランベ&カーヴィングサービス

※料金はすべて税金・サービス料(10%)別となっております。
※料理の野菜およびフルーツの内容は、季節により変更する場合がございます。
※茨城県産コシヒカリを使用しております。
※食材のアレルギーについてはご相談ください。
感謝の気持ちを
お皿に込めて・・・