プール会員規約

第1章 総則

第1条(名称)
 本クラブは、『アネックス・プールクラブ』と称します。
第2条(経営及び所在地)
 本クラブは、株式会社 筑波学園ホテルが所有し、かつ経営します。
 本クラブの施設はオークラフロンティアホテルつくば・アネックス内に置 き、その所在地は茨城県つくば市吾妻1丁目であります。
第3条(目的)
 本クラブは、クラブ内の諸施設を使用し、会員の心身の健康維持、増進に つとめると共に、会員相互の親睦を図り、品位ある健康的なアーバンリゾートクラブをめざします。
第4条(クラブの施設及びサービス)
 本クラブの会員は、本会則、細則及びホテルが定める規則に従って、ホテルが提供する施設及び特典を利用することができます。

第2章 会員資格

第5条(会員資格条件)
 本クラブの会員は、次の条項に全て該当する方とします。
 (1)心身に異常がなく、過去に重大な病歴のない方(健康状態に著しい異常のない方)
 (2)本クラブの会員として、相応しい品位と社会的信用のある方
 (3)日本の居住者で個人会員、平日、イヴニング、ウィークエンド、オール   デイズ会員は18才以上、家族会員は5才以上の方
 (4)入れ墨をされていない方
第6条(会員の種類)
 本クラブは会員制とし、クラブの趣旨に賛同する方で、本クラブで審査、承認した方を本クラブに会員として登録するものとし、その種類は次の通りとします。
 (1)個人会員‥‥‥個人を対象とし、記名式とします。
 (2)家族会員‥‥‥家族会員は個人会員の配偶者及び一親等の親族を対象とし、記名式とします。
 (3)法人会員‥‥‥法人を対象とし、法人単位6名まで無記名式とします。
 (4)平日会員‥‥‥祝日を除く平日(月~金)、10:00~17:00の時間帯で個人を対象とし、記名式とします。
 
 (5)イヴニング会員‥全日17:00~21:00の時間帯で利用可能、個人を対象とし、記名式とします。
 (6)ウィークエンド会員‥土、日、祝、10:00~21:00の時間帯で利用可能、個人を対象とし、記名式とします。
 (7)オールデイズ会員‥全日の時間帯で利用可能、個人を対象とし、記名式とします。
 (8)ビジター‥‥‥ビジターについては、別途細則中にこれを定めさせていただきます。
第7条(会員資格期間)
 会員資格の有効期間は個人会員、家族会員及び法人会員とも年会費納入により永久とします。
 平日、イヴニング、ウィークエンド、オールデイズ会員の有効期間については、月会費納入後の納入月のみ有効期間とします。
第8条(入会手続き)
 1.本クラブへの入会を希望される方は、本クラブ所定の入会手続きを行い、本クラブの承認を得るとともに入会金・年会費等の諸料金をホテルに納入した時に会員になります。
 2.諸料金の金額は別途クラブが定めます。
   この諸料金は諸般の事情により一部変更することがあります。
 3.本クラブは、その自由な裁量により、入会申込を承認または不承認することができ、承認しない場合にその理由を示す必要はないものとします。
 4.本クラブが入会申込を承認された個人会員・家族会員・法人会員の方は、入会金、会員資格保証金及び初年度の年会費を、また、平日、イヴニング、ウィークエンド、オールデイズ会員は月会費を本クラブへ納入していただきます。当該支払いがなされたならば、本クラブは会員に対して会員証を発行します。
第9条(入会金)
  入会金は本クラブが別に定める金額とし、納入後は如何なる場合もこれを返還しないものとします。
第10条(年会費・月会費)
  会員は本クラブが定める年会費(月会費)を所定の方法にて納入するものとします。金額及び納入方法は別途本クラブが定めるものとします。
第11条(法人会員の会員資格保証金)
  会員資格保証金は、入会時から3年間据置きとし、その後退会の申しでがあった場合にはこれを返還します。但し、利子は付けません。
第12条(除名等)
  本クラブは、会員が次の各項のひとつに該当した場合、会員資格の一時停止または、除名することができます。その除名などの効果は、他法人会員構成員及び家族にもおよぶこともあるものとします。
  (1)年会費、月会費等の支払いを滞納し、期限を定めた催告にも応じない場合
  (2)本クラブの施設を故意に破損した場合
  (3)本会則または細則に違反した場合
  (4)法令またはホテルの定めるその他の規則に違反した場合
  (5)入会申込書の記載に偽りがあった場合
  (6)その他会員としての品位をそこなう行為及びホテルの信用を失墜するような行為があった場合
第13条(会員資格の喪失)
  会員は、退会、除名、死亡、法人の解散の場合、その資格を喪失するものとします。また家族会員も個人会員の死別、離婚等が発生した時点で資格は喪失します。詳細は別途細則に定めます。
第14条(退会)
  会員がクラブを退会する場合は会員証その他会員効力のあるすべての書類を添付の上、本クラブが所定する退会届を提出し諸会費等の未納がある場合には、これを完納し退会するものとします。
第15条(会員資格の譲渡禁止)
  個人会員、家族会員、平日、イヴニング、ウィークエンド、オールデイズ会員の会員資格はいかなる場合にも譲渡することができません。但し、法人会員は、第6条3項に基づき登録された同一法人内の役員及び社員のみ会員資格を有します。

第3章 会員の権利、義務

第16条(会員証)
 1.本クラブは会員に会員証を交付します。
 2.会員は会員証を紛失した場合には、直ちに所定の手続きを行い、本クラブに再発行を申請するものとします。
第17条(施設の利用)
 1.会員は別途入会金ご利用案内に定める入場料を支払うことにより、本クラブの施設を利用することができます。
 2.会員は利用に際して必ず会員証を、係員に提示しなければなりません。
 3.本クラブ内では係員の指示に従っていただきます。

第4章 その他

第18条(ビジターの利用)
  本クラブは、会員の同伴により会員以外の者(以下「ビジター」という)も施設を利用することができます。その他ビジターの利用に関する事項は別途細則に定めます。
第19条(施設の廃止、利用制限)
  天災、法令の制定改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化、その他、やむを得ない事由が発生した場合は、会社は施設の一部を廃止し、またその利用を制限することができます。
第20条(会員の事故)
 1.会員は自己の責任と危険負担において、本クラブの施設を利用していただきます。
 2.会員がクラブ内で自己の責任に帰すべき事由により、会社または第三者に損害を与えた場合は、その賠償責任を負います。
 3.本クラブは会員が本クラブの施設利用中に生じた盗難、傷害等の事故については、一切責任を負いません。但し、本クラブに故意、または、重大な過失があった場合にはこの限りではありません。詳細は別途細則にて定めます。
第21条(細則)
  本会則に定めていない事項及び業務遂行上必要な事項は、別途細則に定めます。
第22条(会則の改正・変更)
  本会則の改正・変更は、本クラブの定めるところによるものとし、その効力はすべて会員におよぶものとします。
第23条(欠員補充)
  本クラブの会員が募集員人数に達した以後の入会希望者は本クラブの会員候補者名簿に記載し、欠員が生じた場合のみ随時所定の審査を行い、入会希望者に直接入会の意思を再度確認のうえ、入会手続きをしていただきます。

《細則》

第1項(ビジター利用について)
 ビジターは必ず会員に同伴して頂きます。但し、12才未満の方は保護者の同伴が必要です。
第2項(年会費、月会費及び入場料の支払い)
 1.年会費、月会費の支払い方法は年会費は1年分、月会費は1ヶ月分をホテルの指定する金融機関から口座自動引落としとなります。
 2.ビジターの入場料等は、その都度お支払いいただきます。
第3項(施設利用の範囲)
 会員、ビジター(および宿泊者)とも、クラブ内施設をご利用いただけます。但し、ご利用時間を制限させていただく場合があります。
第4項(休会)
 個人会員、家族会員、法人会員の国外出張・留学及び傷害等の事情により6ヶ月以上休会する場合は、休会届けと証明書を提出することにより、その期間内の会費を次期分より控除することがあります。休会届けは、事前
 に、またはその事由の発生から10日以内にご提出いただきます。尚、休会期間限度は一年間とし、それを超えると退会となります。
 平日、イヴニング、ウィークエンド、オールデイズ会員については休会の取扱いはありません。
第5項(会員資格喪失による年会費、月会費の返還等)
 会則第13条による会員資格喪失の場合は、前納いただいた年会費のうち、残存期間に相当する分を月割りで返還いたします。尚、前納いただいた月会費については、返還いたしません。
第6項(責任事項)
 会員は、同伴したビジターの本クラブ内における行為及びクラブに対する支払い等、一切について連帯責任を負っていただきます。
第7項(事故責任)
 1.会員は、現金、貴重品、クレジットカード等必ずクラブフロントに預けていただきます。万一、ロッカールーム、プールサイド等において盗難が発生した場合、本クラブは一切責任を負いません。
 2.本クラブは、お預りした貴重品等が盗難等により、減失、棄損した場合金100,000円の限度においてのみ責任を負います。
第8項(法人会員の資格喪失)
 法人会員は、その法人が支払い不能となったとき、解散したとき、破産、会社更生、和議、その他これらに類する申立てをされ、または自ら申立てたときは、その時点で自動的に会員資格を喪失するものとします。
第9項(附則)
 入会金、会員資格保証金、年会費、月会費、入場料等については、経済情勢の変動により変更させていただく場合があります。
第10項(改正)
 本細則の改正、変更は本クラブが定め、その効力はすべての会員におよぶものとします。
 

プールクラブに関するお問い合わせ

【受付】アネックス3階プールクラブ
【受付時間】10:00~21:00(20:00受付終了)
【お問い合わせ】 029-858-3155(直通)